進化するホテルでの過ごし方

旅行に行くときって美味しいお料理や絶景、その土地の風習や特産物など沢山楽しみがありますよね。
旅行の目的ってどうやって決めていますか?

今はホテルにもいろいろな特色やイベントがあります。
その土地巡りだけが旅行にはならないのです。
駅のようなへんてこホテル、アニメのキャラクターが沢山いるホテル、珍しい風景や縁起物やいわくつきの怖いホテルなど多種多様。
ホテルで温泉だけが楽しみという時代はもう終わりました。
もちろん、温泉もいいですけど、別世界に来たような新しいホテルの楽しみ方があるようです。

でも、忘れたくないのが観光地巡りですね。
その土地ならではの名産物、特産物、名所にお土産も選びたいです。
名産物や特産物はホテルでは取り扱っていない場合もあります。
特産物を見て買い歩く、そこは観光の醍醐味ではないでしょうか。
絶景をカメラに収めて思い出作りやSNSにあげてもいいですね。

私が一押しなのがグルメです。
観光地だとお店に入ることが多いですよね。
その土地に根付いているお店は特産物の専門店だったり、すごく美味しかったりします。
取りよせとは違ってできたてやお店の人のあたたかさに触れられるのも観光地独特ではないでしょうか?

また、観光地ホテルはホテルでお土産用のお菓子とかありますよね。
ホテルのお土産は冷凍のものだったり、箱モノだったりみんなで分けるタイプのお土産が多いです。
また、箱モノのお菓子なんかは日付が長くて長期保存できるものなんかもあります。
ご近所に配ったり、買いすぎて家に置いておくときにはいいですよね。

ホテルと観光地巡りはどっちがいいのか

ホテルと聞くと温泉にはいってゆっくりするのが定番ですよね。 それもいいですが、今のホテルは温泉だけではありません。 部屋もとってありますからホテルのイベントに参加してもいいし、風景や料理でのんびりしてもいいでしょう。 時間の使い方を考えさせられるホテルが沢山あるのです。

観光地のいいところ

観光地を沢山めぐるとできることをまとめてます。 話の幅が広がることやその場所の画像を撮れるという事です。 これは、一つの自慢話にもなりますしね。 観光地に行くと非日常を味わえます。 この感覚を人生のスパイスにしていろいろなことに生かしてください。 そこにしなかとものがあります。

ホテルと観光地ではやりたいこと

ホテルと観光の楽しみをたんてきに比べてみました。 ホテルでのゆっくりとした時間の使い方や楽しみはどこでしょうか? 観光地を巡るときの楽しみとは一体どこでしょうか? 観光地を沢山めぐるときの見るべきところ、楽しむべき点をまとめました。 ここは逃さないでください。